マダラマルハヒロズコガ

Gaphara conspersa

ヒロズコガ科 Tineidae  フサクチヒロズコガ亜科 Myrmecozelinae

成虫の確認月 (私が確認した月であり実際の出現時期はこの限りではありません)
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月

前翅長:9.0-13.0mm (実測値であり他からの引用ではありません)

あまり特徴のない地味な蛾。幼虫はツヅミミノムシ(鼓蓑虫)と呼ばれ、平べったい8の字型のケースに入って越冬する。